『ユーコさん勝手におしゃべり』 バックナンバー目次

2月24日
 誰でも知っていることばとことばを組み合わせただけで、誰も気付かなかった新しい世界をつくることができる。辞書に載っている何でもないことばのひとつを、紙上の「そこ」にもってくる。その何が涙をつくるのか、笑みを誘うのかわからないが、紙から目に向けて感動はとんでくる。多くの場合紙から目に来る間にそれは「音」を伴っている。いい詩やセリフは口に出してみたい衝動をおさえられない。
 今まで多くの人が使っていたことばを、新発見する。「詩」とはそういうことだろう。

2月23日
 店主はこのコーナーを読んだことがない。私が「読んでもつまんないですよ」と忠告しているからだ。読んだことはないはずだが、コーナーの存在は知っている。そして何故かここを「ユーコさんいばり犬」と呼ぶ。「ユーコさんいばり犬に書くの?」とか「ユーコさんいばり犬に書いといたら?」という具合だ。その度、「いばってないですよ」「いばったことなんかないです」と反論するが改まらない。
 店内にありながら店主にこっそり、自分だけの空間を持っているということは、日々の業務の中で、大きな開放感を与えてくれる。「店主のことはとてもいい人に書いてありますよ」と言いつつ、勝手にやってるってこと自体やっぱり「いばっている」のかな。
 時々(今も)、営業時間内にコソコソこれを書いている。しあわせな時間である。「いばり犬」と言われつつも「やめてしまいなさい」と言われたことがないことに感謝。

2月16日
 今日は朝から雨降りで、店舗は閉店。両国の江戸東京博物館へ出かけたが、入場制限するほどの混雑でゆっくり見られず、早々に退散した。その後、吉原大門の「土手の伊勢屋」へ天丼を食べに行く。この店も開店と同時の行列で、雨の中外でしばし待つ。店内は当然のように相席で、お隣に座った小学生と母親の親子連れと少しお話する。先に私の方の天丼が来た。次にお隣へ。するとお母様、やおらハンドバックからデジカメを出しフラッシュをたいて天丼を接写。「どうなさるんですか」と伺うと、「自分の趣味のホームページに載せる」んだそう。世の中変っているんだな。有名店で食事をしても、カメラを向けるのはそれを食べる人(家族)ではなくて料理そのもの―。 月に一度は特急スペーシア(東武浅草線)に乗って日本橋のポケモンセンターまでゲームのデータを入手しに来るという小学生と、付き添いと言いつつグルメツアーを楽しむママというカップルの隣席で、旧人類となりつつある自分を感じるのであった。

2月15日
 最近ちょっとファイティングポーズに凝っている。家庭内では私は運動神経が鈍いというのが定説になっていて、それを否定する術はなにもない。運動神経も弱いが実は気も弱い。見た目だけでも「強い」感じになってみたくて、ある日家の中でファイティングポーズをとってみた。それを見た家族に笑われた。失笑ではなくて爆笑だった。何がそんなにおかしいのかと鏡の前でやってみたが、よくわからない。別の家人も「弱そ〜っ」と爆笑する。悔しい…悔しいけどおかしい…どこが悪いのかわからない。「じゃ やってみてよ」と家人にファイティングポーズをとってもらいまねしてみた。手の角度を変えたり腰を入れてみたり、いろいろ試してみたけれど、その度笑われるだけだった。
 半月ほどたった。昨日結果が出た。「何故そこまで弱そうか」と家人も巻き込んで分析の末、やっと形がきまった。「これならOK」と言われ、別の家族にも見せたら笑われなかった。満足。そしてそのポーズとは、「何もしない」だった。軽くこぶしを握り普通に立っている。弱いくせに(というか実は取っ組み合いもしたことないくせに)、強いを表現しようとするからヘンだったのだ。リキまず何気なく立っていて、繰り出すパンチは素早い。ふうん なるほど そうだったのか、と納得の今日この頃である。

2月12日
 春が好き。ピンクが好き。空を薄桃に染める桜の花が好き。
最近よく雨が降る。朝、外へ出ると地面が濡れていて夜雨が降っていたことに気付くこともある。冬の乾いた晴天の連続を何かが揺り動かして、すき間に春を押し込もうとしている。雨のあと少し寒さが戻ってくるのも、春へのステップの助走と思えばつらくも感じない。室内飼いのうさぎも冬毛を落とし、すっかり短毛になった。近くの小学校の桃の木は、枝先全体が桃色に見える。

2月8日
 おちおちしている。2月は短い、おちおちしているとすぐ終わっちゃうぞ、やらなきゃいけないことはたくさんあるんだ、と思いつつ、気付くとすでに1週間たっている。おちおちしてしまった…。後悔先に立たずで、残りの3週間を燃えて生きよう。 梅が勤勉に咲いている今日この頃。

2003年1月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年12月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年11月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年10月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年9月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年8月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年7月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年6月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年5月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年4月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年3月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年2月のユーコさん勝手におしゃべり
2002年1月のユーコさん勝手におしゃべり
2001年12月のユーコさん勝手におしゃべり
2001年11月のユーコさん勝手におしゃべり
2001年10月のユーコさん勝手におしゃべり
2001年9月のユーコさん勝手におしゃべり
2001年8月のユーコさん勝手におしゃべり
2001年7月のユーコさん勝手におしゃべり
2001年6月のユーコさん勝手におしゃべり
2001年5月のユーコさん勝手におしゃべり
2001年4月のユーコさん勝手におしゃべり

 トップに戻る